スズメバチ,巣,駆除,方法

<スポンサードリンク>

ミツバチって益虫?害虫?

ミツバチって結局害虫なの?それとも益虫なの?というような疑問をぶつけられたことがあるので私なりに回答をまとめてみました。

 

ミツバチと人間の相互作用

まず前提として益虫・害虫というカテゴリは人間の活動と生物の相互作用の観点から勝手に私たちが定義つけているだけで、決して絶対的な基準があるわけではありません。なので以下の基準はあくまでそういう偏見で定義つけているだけです。

 

害虫としてのミツバチ

ミツバチは基本的におとなしい蜂である、こちらから何かしない限りは積極的に人間を指してくることはありません。

 

そもそもミツバチの針というのは哺乳類を刺すことは構造上想定されていなくて、刺したら哺乳類の固い皮膚に刺さったまま、内臓まで一緒に抜けて絶命しちゃうのです。

 

ですがやはり民家に侵入して巣をつくってしまうという害虫としての側面もあります。

 

生活圏内に入られるとこちらも嫌でも近づいてしまうので、ミツバチに敵と判断されて攻撃されることがままあります。

 

益虫としてのミツバチ

ミツバチはむしろ益虫としての側面が強い動物ですね。

 

ミツバチからは美味しい食品として親しまれ、時には医薬品としても有効活用できる「蜂蜜」がとれます。

 

戦時中蜂蜜はプロペラの滑沢や兵器の錆止めなどにも使われていたのですよ。

 

また抗菌・抗ウイルス作用を持つ健康食品プロポリスはミツバチからできる生産物です。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

巣の駆除方法
毒性が弱いミツバチといえど以下のようなケースでは駆除せざるをえません。今回はミツバチの巣を駆除する方法を紹介しています。
刺された時の対処法
日本にいる蜂の中で代表的なミツバチ。普段はおとなしくあまり攻撃性も低い蜂なのですが、気がつかず巣に刺激を与えたり、踏んでしまったりして刺されることもあります。今回はミツバチに刺された時の対処法を解説しています。
刺された場合のかゆみ症状の解消法
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。

 
蜂の巣対策 スズメバチ対策 アシナガバチ対策 ミツバチ対策 アナフィラキシーショック対策