スズメバチ,巣,駆除,方法

<スポンサードリンク>

スズメバチとミツバチとの違い

ミツバチとスズメバチの違いをまとめてみました。

 

人々の認識の違い

蜂と聞いて多くの人が頭に思い浮かべるのはミツバチとスズメバチだと思います。

 

多分多くの人の中で

 

ミツバチ
⇒そこまで凶暴じゃない蜂蜜を作ってくれる益虫

 

スズメバチ
⇒なんか顔恐いし刺してくる蝶凶暴な害虫

 

というイメージが定着している気がします(笑)

 

確かにスズメバチはミツバチと比較して攻撃性も毒性も強く人間にとっては害虫としての側面のが強いかもしれませんね。

 

被害者の数の違い

まず蜂による被害件数は圧倒的にスズメバチが多いです。蜂に刺されることによるアナフィラキシーショックは有名ですが、毒性が強いほど発症確立も上がります。

 

攻撃性の違い

ミツバチは基本的におとなしいです。身の危険を感じなければ自分から刺してくることはあまりありません。

 

スズメバチも基本的にそういった傾向なのですが、新女王蜂が生まれる9月から11月にかけてはかなり攻撃性が強くなっており、特に刺激していないのに刺されたという被害報告も多いです。

 

針の違い

これも結構有名な話ですが、ミツバチは人や獣を刺した後に絶命します。これは針の構造が「かえし」になっていて抜く時に内臓ごと引きずり出されてしまうからです。まさに命がけなのです。

 

それに対してスズメバチの針はそのような「かえし」はありませんので、一度刺したからといって絶命することはありません。

 

蜂蜜を作る・作らないの違い

ミツバチは蜂蜜をつくりますが、スズメバチは蜂蜜を作りません。スズメバチも樹液などを食べますがそれを体に蓄えたりはしないのです。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

撃退方法
春から秋の時期はスズメバチの活動が活発になります。ベランダや思わぬ隙間から侵入してくることも・・・。スズメバチは毒性も強く、近づくと攻撃してきますので早々に撃退することをおすすめします。というわけで今回はスズメバチの撃退方法についてご紹介したいと思います。
スズメバチって益虫なの?利用方法について
スズメバチといえば人間にとって「刺してくる凶暴で悪い奴」みたいなイメージが定着してしまっていますが、スズメバチって意外にも益虫(人間の利益になる虫)としてもの側面も強いんですよ。
遭遇した時の対処法
スズメバチに遭遇した時の対処法について解説しています。日本には人に致命的危害を加える野性動物は熊・ハブ・マムシなど色々いますが、その中でもスズメバチの被害件数はダントツです。登山やキャンプにいくとき、近くにスズメバチの巣がある場合決して人ごとではないので、遭遇した時の対処法は知っておきましょう。
スズメバチの天敵一覧
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。
天敵オニヤンマの生態
スズメバチの天敵であるオニヤンマの生態について詳しく解説しています。
種類
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。
登山中のスズメバチ対策
登山者がスズメバチなどの蜂にさされて亡くなったという事件は過去に何件は起きています。下手すると命にも関わることですので刺されないように対策は知っておきましょう。
捕獲トラップの効果
テレビ番組で紹介されていたスズメバチの捕獲・退治トラップの作り方や効果について紹介しています。
マンション(高層階)のベランダに出没した時の対処法
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。

 
蜂の巣対策 スズメバチ対策 アシナガバチ対策 ミツバチ対策 アナフィラキシーショック対策