スズメバチ,巣,駆除,方法

<スポンサードリンク>

スズメバチって益虫なの?利用方法について

スズメバチといえば人間にとって「刺してくる凶暴で悪い奴」みたいなイメージが定着してしまっていますが、スズメバチって意外にも益虫(人間の利益になる虫)としてもの側面も強いんですよ。

 

スズメバチの益虫としての側面

まあ人間の尺度で害虫か益虫かを定義つけるのも少しどうかという声もありますが、巣一つ分のスズメバチはワンシーズンで何十万〜何百万匹っていう害虫(ハエやアブ)を捕えてくれるそうです。

 

そのため農業や林業なんかでは農作物の被害を最小限に抑えてくれる存在として重宝しているところもあるくらいです。

 

スズメバチの中でも攻撃性が低いクロスズメバチは害虫駆除のために保護しているところもあります。

 

なんでもかんでも撤去は×

そういうわけなのでスズメバチの巣を見つけたらとりあえず駆除、撤去という考えは捨てたほうがいいかもですね。スズメバチを徹底的に駆逐することは人間にとってむしろデメリットの方が大きいのです。

 

上記のスズメバチに捕食されるはずだった何百万匹という害虫が溢れることになりますから、生態系のバランスが崩れることになりますからね。

 

スズメバチの害虫としての側面

ただしかし毎年40〜50人ほどがスズメバチの被害で亡くなられている列記とした人間にとっての害虫でもあります。人間に致命的危害を加える野性動物ならばマムシ、ハブなど他にもいますが、スズメバチの被害件数はやはり圧倒的に多いです。

 

安易に飼って利用しようなんていうのは考えないほうがいいです。

 

また養蜂家にとってもキイロスズメバチやオオスズメバチというのはミツバチの巣を襲う厄介な存在という認識です。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

撃退方法
春から秋の時期はスズメバチの活動が活発になります。ベランダや思わぬ隙間から侵入してくることも・・・。スズメバチは毒性も強く、近づくと攻撃してきますので早々に撃退することをおすすめします。というわけで今回はスズメバチの撃退方法についてご紹介したいと思います。
スズメバチとミツバチとの違い
ミツバチとスズメバチの違いをまとめてみました。
遭遇した時の対処法
スズメバチに遭遇した時の対処法について解説しています。日本には人に致命的危害を加える野性動物は熊・ハブ・マムシなど色々いますが、その中でもスズメバチの被害件数はダントツです。登山やキャンプにいくとき、近くにスズメバチの巣がある場合決して人ごとではないので、遭遇した時の対処法は知っておきましょう。
スズメバチの天敵一覧
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。
天敵オニヤンマの生態
スズメバチの天敵であるオニヤンマの生態について詳しく解説しています。
種類
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。
登山中のスズメバチ対策
登山者がスズメバチなどの蜂にさされて亡くなったという事件は過去に何件は起きています。下手すると命にも関わることですので刺されないように対策は知っておきましょう。
捕獲トラップの効果
テレビ番組で紹介されていたスズメバチの捕獲・退治トラップの作り方や効果について紹介しています。
マンション(高層階)のベランダに出没した時の対処法
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。

 
蜂の巣対策 スズメバチ対策 アシナガバチ対策 ミツバチ対策 アナフィラキシーショック対策