スズメバチ,巣,駆除,方法

<スポンサードリンク>

蜂の巣の駆除は役所がしてくれるの?

蜂の巣の、とくにスズメバチの巣の存在は周辺に住む住民の安全をおびやかすものなので、市役所に依頼すれば撤去・駆除を引き受けてくれることが多いです。

 

 

 

市役所の対応は様々

ただ対応にかんしては色々です。

 

・完全に無料で引き受けてくれる場合
・引き受けてはくれないけど業者への費用を一部負担してくれる場合
・業者の紹介だけで費用は全額負担の場合

 

これは蜂の種類、巣の状況や周辺の環境によって変わるようです。

 

アシナガバチやミツバチの駆除は受け付けず、スズメバチの巣のみ対応しているところも多いですね。私の住んでいるところはそうです。

 

アシナガバチやミツバチの場合は料金全て自己負担となります。まあこれらの蜂は毒性も攻撃性も低いからやるなら自分の都合でやってください、ということなのでしょうね。

 

確かにこれらの蜂はいたずらなどしなければ滅多に人を刺すことはありません。

 

蜂は益虫であることもお忘れなく

蜂は悪いイメージばかり先行していますが、
・花の受粉をする
・農作物を荒らす害虫を退治する
などなど人の利益にもなる益虫でもあります。人の害にならないような場所や、攻撃性が低い蜂の場合は放置しても問題ないでしょう。

 

蜂の巣一つ分の働き蜂は、1シーズンで数100万匹の害虫を退治します。

 

その為むやみに蜂の巣を駆除することは、小さな害虫の存在を増やすことになり人間にとってデメリットにもなるのです。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

お金がかからない蜂の巣対策
庭やベランダに蜂の巣ができてしまった時の対策や予防方法を紹介しています。私も毎年夏から秋にかけて蜂が巣を作りだしますので、小さいうちに撤去しちゃいます。大きくなると面倒なので・・・。
蜂に巣を作らせない方法
スズメバチにせよミツバチにせよ巣に近づかなければ攻撃してはこないのですが、ベランダや庭、家の軒下など近づかないわけにはいかないような身近な場所に巣を作られるのは面倒なものです。なんとか蜂に巣を作らせない方法はないのでしょうか。
蜂の巣の駆除に適した時間帯とは
蜂の巣を駆除するにしても時間帯に気を使ってみることでその後の処理がいくらか楽になります。
蜂の巣を駆除・撤去した後の処理
スズメバチやアシナガバチといった危険性の高い蜂の巣の駆除をしたあとでもしばらくは周辺の警戒が必要です。今回は蜂の巣の駆除後の注意点について解説しています。

 
蜂の巣対策 スズメバチ対策 アシナガバチ対策 ミツバチ対策 アナフィラキシーショック対策