スズメバチ,巣,駆除,方法

<スポンサードリンク>

蜂に刺されない方法・刺される原因

蜂に刺されない方法の一つの前提条件として「絶対に近づかないこと」というのがあります。駆除するにしても素人知識でどうにかしようとするのは危険です。また無意識に蜂を刺激することもあるのでその際はターゲットになりやすいです。今回はそんな無意識で狙われて蜂に刺されない方法をまとめて紹介しています。

 

蜂を刺激する要因

以下に蜂を刺激して自身を狙われやすくしかねない要因を紹介しています。知らないうちに蜂に刺される原因を作らないようにしましょう。

 

濃い色の服を着る

蜂は黒や赤、青といった濃い色に敏感に反応する習性があります。蜂に狙われない為にはできるだけ薄い色の服を着るようにしましょう。

 

臭いの強い香水をつける

蜂は強い臭いに反応するため、香水やコロンを使っている人に近づいてきます。また体臭が強い人にも寄ってくる可能性が高いです。

 

水分をまとう・持っている

蜂にとって水はとても貴重な生命線です。その為水辺やプールなどに蜂は寄ってくる習性があります。また汗大量にかいて水分を体中にまとっているような状態は蜂を近づかせる要因です。

 

知らないうちに巣を壊す

ミツバチなんかはとてもわかりにくい場所に巣をつくるので無意識に踏みつけたり壊したりしてしまうことがあります。蜂が攻撃してきたら近くに巣がないか確認してみてください。

 

水に飛び込む

蜂に追いかけられたらといって、水の中に飛び込むのはNGなようです。蜂って待機ができるらしいです。そこまでして刺したいのかっていう・・・

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

蜂に刺されたらとるべき応急処置
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。
蜂刺されでアレルギー反応が出た時の応急処置
蜂刺されで怖いのは患部が腫れたり、痛くなったりすることではなく、全身症状として現れる「アレルギー反応」です。アナフィラキシーショックというやつです。呼吸困難やじんましん、意識が薄くなるといった症状が出始め、最悪命を落とす可能性もあります。
蜂刺されに効くおすすめの市販薬
蜂の中でも特に毒性の高いスズメバチの対策をまとめています。スズメバチの駆除・巣の撤去・巣作り予防方法、万が一刺された時の応急処置など蜂対策の全てが当サイトでわかります。
2回目蜂に刺された時はもう助からないの?
蜂に2回目刺されたらアレルギー反応である「アナフィラキシーショック」が起きて命を落とす危険があるというのは結構有名な話ですよね。

 
蜂の巣対策 スズメバチ対策 アシナガバチ対策 ミツバチ対策 アナフィラキシーショック対策